プログラム内容

まなびは自閉症スペクトラム障害の診断が出ている方々の居場所であり、まなびの場です。
あなたに合わせた利用方法があります。皆さんの「〜したい!」を応援します。


対人関係がうまくいくようになりたい

 個別面談   SST   各プログラム 

まず、個別面談で職員との関係性を作り、ソーシャルスキルトレーニング、その他のプログラムに参加しながらコミュニケーションの向上を行っていきたいと考えています。


お友達を作りたい

 個別面談   くつろぎのフロア   レクリエーション 

職員と個別面談を行った後、くつろぎのフロアで他のメンバーさんとお話をしてみましょう。
また、他のプログラムに参加することで友達ができるかも。。。


生活のリズムを整えたい

 個別面談   軽作業   ガーデニング   スポーツプログラム 

まずは、自分のペースに合わせて「まなび」に来るところから始めましょう。
日の光を浴びてガーデニングをしたりスポーツや系作業、各プログラムに参加しながら生活のリズムを整えていきたいですね。


将来的には働きたい

 一般就労に向けてのプログラム   軽作業   SST 

今は自信がないけどいつかはまた働きたい。
そんな方は一般就労へ向けてのプログラムを行いながら、ゆっくりと就労を目指していきます。
より実践に近いトレーニングをご希望の方は、就労支援機関にご案内することもあります。


創作的な活動をやってみたい

 陶芸プログラム   ビーズアクセサリ教室   ギター教室 

陶芸は月に2回、ビーズとギターは月に1回、それぞれ講師をお呼びして実施しています。 陶芸とビーズは出来上がったものを販売することをもでき、売り上げは皆さんにお渡ししています。
また陶芸、ビーズのほかに自分の得意とするものがあれば、「まなび」で制作していただき、それを販売することもできます。

⇒「利用者の作品集」ページへ


自分自身をよく知りたい、理解したい

 個別面談   グループワーク 

診断を受けて間もない方、まだ「自閉症スペクトラム障害」って言われても今ひとつ何かよくわからない方、「自閉症スペクトラム障害」について支援者がが面談をしながら、ご自身のことを理解するお手伝いをさせていただきます。
グループワークでほかのメンバーの意見を聞きながら、さらにご自身の理解を深めてください。


みのりの里 事業所案内

◆地域活動支援センター いなほ

〒233-0004
神奈川県横浜市港南区港南中央通
14-11

TEL:045-374-4572
FAX:045-374-4573


◆地域活動支援センター まなび

〒234-0052
神奈川県横浜市港南区笹下
3-11-14 3F

TEL:045-353-9744
FAX:045-350-8123


◆地域活動支援センター おもろ

〒 233-0012
神奈川県横浜市港南区上永谷2-22-22

TEL:045-349-5655
FAX:045-349-5656


特定計画相談支援事業所えびす

〒 233-0004
横浜市港南区港南中央通14-11

TEL:045-353-7440
FAX:045-353-7441